都中協(首都圏中高層住宅協会)は、ステューディオタイプを中心とした都市型マンションの開発・分譲を通じて首都・東京の活性化を担う有力不動産会社の団体です。
顧客本位の経営を第一とする会員各社は、協会を通じて、ボランティア活動や社会貢献活動を積極的に行っております。

2017/10/17 株式会社東京日商エステムが新規会員として、入会しました。
2017/9/14 2017年9月13日(水)午後4時30分より、伊東遊季亭において第53回都中協総会が開催され、株式会社ウィルレイズの新規加入が承認されました。
2017/5/12 2017年5月11日(木)の午後3時から、TFDコーポレーションにおいて、第52回都中協総会が行われました。
肥田会長の挨拶に続いて、新規正会員と認められました株式会社デュアルタップの臼井社長から新規入会の挨拶がありました。
議題では、5年前からの公的データをもとに、各年での電話勧誘のクレーム数が大きく減少しているデータが発表され、会員社の努力の結果が実っている実績が示されました。
また、会員社から、所有する中古マンションを買取るといって、契約オーナー様に業法違反や詐欺とも疑われるような手法でアプローチしてくる悪質買取会社の事例報告があり、業界の健全化を目指している協会としては看過できない事由であるため、対策が話し合われました。
2017/5/11 TFDコーポレーションにおいて、第52回都中協総会が午後3時より開催され、株式会社アセットリードの新規加入が承認されました。
2017/1/20 TFDコーポレーションにおいて、第51回都中協総会が午後3時より開催され、株式会社デュアルタップの新規加入が承認されました。
2017/1/20 2017年1月19日(木)午後3時より、TFDコーポレーションにて、第51回都中協総会が開催されました。
まず肥田会長から「最近では投資マンションの販売に、宅建業者ではなく、個人が深く関わって消費者とトラブルになっているケースが見られます。個人での販売活動は、宅建業法に抵触すると同時に、消費者へのリスク説明が行われていないことも多いために、コンプライアンス上も問題があります。協会加盟社の皆さんは、このようなことがないように、協会のガイドラインを遵守していただきたい」と、新年の挨拶がありました。議題では、事務局より行政相談窓口等への投資マンション販売のクレーム数が協会の調べでは着々と減少しており、都中協の活動が成果をあげている旨の報告がなされました。
また、参加会員社間で業界活動情報の意見交換が活発に行われました。
2017/1/1 新年明けましておめでとうございます。本年も都中協をよろしくお願いします。
2016/9/16 2016年9月14日(水)午後4時30分より、伊東遊季亭において第50回都中協総会が開催されました。
2016/5/13 2016年5月12日(木)午後3時より、TFDコーポレーション会議室において、第49回都中協総会が開催されました。
都中協の会員各社で成果をあげているマナー向上への活動報告と会員社間の情報交換を行い、今期の活動計画について話し合いを行いました。
また、最近での問題事例を参考に、協会が一丸となって、業界健全化についての活動に取り組むことが承認されました。
2016/1/15 新年あけましておめでとうございます。今年も都中協をよろしくお願い申しあげます。

2016年1月14日(木)午後3時から、TFDコーポレーションにおいて、第48回都中協総会が開催され、肥田会長から新年のご挨拶として、「1R業界の健全化を目指す都中協ですが、昨年暮に消費者庁に対しての提言を行いました。それに伴って、協会加盟社の皆さんにおいては、消費者保護の観点をもって、業務を遂行してほしい」と挨拶がありました。
また議題では、各社相談窓口等へのクレーム数が前年より減少していることの取りまとめ報告が事務局よりなされ、参加会員社での情報交換が行われました。

物件検索